会社概要

やまきちの先祖代々受け継がれてきた宝物

中村家のはじまりは宝暦13年末の年の記述から始まっています。
徳川将軍九代目家重から家治にさしかかった西暦1751年から1763年頃のようで中村吉左門と名乗っていました。
宝暦が過ぎ明和が過ぎ安永が過ぎ長い歳月を幾久しく重ね今に至り私の祖々父が最後の中村吉左門でした。
屋号のやまきちは大正の初め頃に名のられた様で祖父、父、私、そして息子たちに継がれ約100年を迎えることができました。
※時代年代などは定かでは決してありませんが私の父、親族が残してくれた中村家の貴重な資料や文集から抜粋したものです。

100年を迎え過疎が進む今、南伊勢の地で特色、特長を生かした少しめずらしい干物、塩辛、又この贄浦で盛んだったボラ網漁により祖父の時代に「からすみ」が作られ今に至ります。是非、次の世代に残しておきたい逸品だと考えております。       店主

やまきち全景

DSC_7590

 

外観

DSC_7597

店内

image15

11145234_1023323801032118_6002645458234604946_o

当店のすぐ裏側のにえ湾の風景

当店のお店の奥にある作業場、さらにそこから外へ出ると干物の干し場があり、さらにその奥に歩いていくとこんなにえ湾の海の景色が広がっています。道路側からは見えない風景ですが、是非、皆様も南伊勢町でのんびりとお過ごして下さい。そして気軽にやまきちにお立ち寄りいただき、当店の美味しい干物をご覧下さいませ。

toukai1

代表者 中村 和人
住 所 〒516-1309 三重県度会郡南伊勢町東宮87-21
TEL 0596-72-0177
FAX 0596-72-2281

PAGE TOP